背中の脱毛に医療クリニックがおすすめな理由【早くツルツルになりたい!】

体の中でうっかり忘れがちだけど、意外と人から見られている部位が「背中」。

背中が大きく開いた服から黒い「背毛(せなげ)」が見えてる人って、結構いるんですよね・・・・・女性の私が見ても「うわ〜っ・・・」と思ってしまいます・・・・

背中のムダ毛処理は難しい!

ただ、背中のムダ毛は自分ではお手入れが難しい部位なんですよね。

  • 手が届きにくい
  • 剃り残しが起こりやすい
  • 下手すると傷になってしまう

など、自己処理はかなり大変。

また、自己処理で気になるのはシェービングによる肌トラブルから起こるニキビ。

すでに繰り返す自己処理でお肌がブツブツと炎症になっている、すぐにニキビが出来てしまうという人もいるのでは?

その点、プロの手を借りて背中の脱毛処理をしてしまえば、日頃の面倒なお手入れや肌トラブルから解放されるというメリットがあります。

背中毛の脱毛にはエステサロンかクリニックという選択肢がありますが、「早く背中をツルツルにしたい!」という方におすすめなのはクリニック、いわゆる医療脱毛です。

エステサロンだと光脱毛機は色素の薄い産毛のような背中の脱毛には時間がかかってしまいますが、クリニックなら広い背中でも短期間で処理ができるんです。

背中脱毛のクリニック選びのポイント

たくさんあるクリニックの中でどこで背中脱毛をするのか悩んでしまいますね。
背中脱毛でつるつるの背中にするためには、どういう基準でクリニックを選ぶと良いでしょうか。
迷った時のクリニック選びのポイントをまとめました。

シェービングサービスの有無

脱毛の時には、あらかじめ自己処理をしておかなくてはいけません。自己処理が難しい背中については、クリニック側でシェービングをしてくれることもあります。このシェービングサービスは無料あるいは有料でしてくれるクリニック、ムダ毛が残っているとその日の施術を断られるクリニックもあります。
有料だと毎回お金はかかりますが、背中は自分でお手入れすると傷つけやすいです。シェービングサービスがあるのなら利用するほうが安心できます。
クリニックではどういう対応をしてもらえるかを確認しておきましょう。

脱毛範囲

背中脱毛というのはクリニックによって施術範囲が異なりますし、大きなパーツなので複数に分かれています。背中のどこまで脱毛するかにもよりますが、背中上、背中下、腰、うなじと4パーツに分けて脱毛することもあります。
脱毛するパーツの数が増えるほどに費用も追加でかかりますので、どこまでが脱毛可能範囲なのかによって施術費用も大きく変わります。クリニックによって「背中」の範囲が異なるので、自分の希望する脱毛がいくつのパーツで脱毛できるのかはチェックしておきましょう。

硬毛化や増毛化への保証

背中の脱毛では施術時の刺激により、毛母細胞が活性化してしまいムダ毛が硬毛化したり増毛化することがあります。硬毛化や増毛化は背中の脱毛では約1割ほどの人が経験することで、他の部位に比べても背中脱毛では起こりやすいです。
この場合、脱毛機の種類を変える、波長を変える、出力レベルを上げるなどで対処することができます。
硬毛化や増毛化をした際、再施術を無料保証してくれるクリニック、追加の施術が半額になるクリニックもあります。

産毛に効果が高く痛みが少ない脱毛機が導入されている

背中脱毛では毛根の色素に反応するタイプのレーザー脱毛機では効果が低いため、脱毛完了まで時間がかかります。脱毛機のうちでも背中脱毛に向いているのが、ダイオードレーザー脱毛機です。高い出力で照射できるけれど、一般的なレーザー脱毛機よりも痛みが少ないのが特徴です。
クリニックによっては異なるタイプの脱毛機を何台か常設していて、ムダ毛の状態に合わせて選んでくれますので、何種類かの脱毛機を用意しているクリニックのほうが効果にも期待できます。

クリニックでの背中脱毛にかかる回数

クリニックの脱毛の際には、ムダ毛の状態に合わせて回数コースの契約をします。早ければ3回くらいからムダ毛が減ったのを感じ、6回脱毛する頃にはほとんどムダ毛が気にならなくなります。他の部位は終っても、背中脱毛では6回ではまだ不十分だと感じる人は多いようです。

その理由は背中は産毛が多いから。他の部位よりも効果が現われるのに時間がかかり、特に産毛が多い人の場合には10回ほど通う必要があります。

それでもエステサロンの場合には背中の毛が気にならなくなるまでに、早くて12回〜、人によっては20回近く掛かると言われているので、医療クリニックのほうがツルツルになるの早いと言えますね。

まず最初は6回コースで契約をして、まだ気になるようなら1回ずつ追加していくというのがいいかもしれませんね。

背中脱毛をするのに覚えておいたほうがいいデメリット

汗の量が増えることがある

背中に産毛があったうちには気にならなかったのに、脱毛をしたら汗で背中がべたつく、汗がだらだら流れるようになったと感じることがあります。背中に産毛がある時は、かいた汗を体毛が吸収して蒸発させています。ですが脱毛をしてムダ毛がなくなると、蒸発せずにそのまま背中に汗が流れ落ちます。そのため汗の量が増えたように感じられるのです。

脱毛完了までに時間がかかる

背中は産毛が多いため、脱毛効果が出るまでに時間がかかってしまいます。ムダ毛が薄くなるだけではなく、完全にムダ毛がない状態にしようと思うと他の部位よりも時間がかかるのです。背中の場合には、黒くて太い毛の人のほうが、薄い毛の人より早く効果も実感できます。

脱毛前のシェービングが大変

脱毛をする際には、施術する部位のシェービングが欠かせません。背中は自分では処理が難しいため、自分でできない場合には家族に手伝ってもらう、クリニックでお願いする必要があります。

背中以外の部位との差が気になる

背中だけを脱毛してしまうと、うなじや肩や腕のムダ毛が目立つこともあります。毛深い人の場合には、境目の差が気になってしまいますので、背中だけではなく他の部位の脱毛もする必要があります。

-未分類

Copyright© 美活口コミ倶楽部 , 2020 All Rights Reserved.